calendar
2014年9月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
archive

postheadericon 大事なサーバー

サーバーはビジネスを行っていくために、たくさんの利用をされていますが、そこには無駄が発生してはいないでしょうか。また、安全性については大丈夫なのでしょうか?

サーバーを自前で用意する場合、そのサーバーを安置する場所が必要になります。しかし、サーバーはただスペースを作っておけばいいものでもありません。電源装置や冷却装置が必要です。また、管理も24時間体制で行わないと、不都合が発生した時に素早い対応ができません。

サーバーを置くためのサーバールームを作るにはそれはそれでコストが掛かり、維持費もかかります。その問題を解決してくれるのがデータセンターです。データセンターはサーバーを置くための場所で、データセンターにサーバーを預けておけば、安全にサーバーを管理することができます。

また、自前ではなくサーバーをレンタルすることもあるでしょう。専用サーバーを借りるか、共用サーバーを借りるかで料金や利用できるサービスが異なってきますが、そのどちらでもないVPSをオススメします。
VPSはバーチャルプレイベートサーバーのことで、共用サーバーでありながら専用サーバーのように使うことができます。

サーバーを借りるなら専用サーバーのほうが自由に使えてスペックも高いのですが、料金も高いです。許容サーバーはその反対で、他のユーザーも使っていて影響を受けやすく、料金は安いですがスペックは低いです。

VPSはそのイイトコどりをしたようなサーバーになります。

サーバーのことで悩んでいるなら、VPSやデータセンターの利用で解決することはできないでしょうか。